About Us
Partner
Home
Japanese Chinese English
  • System Infrastructure Solution
  • Network Infrastructure Solution
  • Internet Service Hosting
  • Support and Maintenance
  • Software Development
  • Connectivity and Internet Connection
  • Graphic Design, Web Design, Total Creative
  • All Our Services and Products
  • Testimonials
  • Bobby's Blog
What is your main web browser?
Internet Explorer
Firefox
Safari
Opera
Netscape
Other

http://blog.hkisl.net/am/
http://shop.isl.hk/
http://dnr.hkisl.net
http://www.isl.hk/blog/bobby/

VMware

VMware vSphere™ 4

VMware vSphere は業界初のクラウド オペレーティング システムです。

IT インフラストラクチャをプライベート クラウドに変換し、IT インフラストラクチャを容易にアクセス可能なサービスとして提供します。プライベート クラウドとは、必要に応じて外部クラウドと連携する社内クラウドの集合です。効率的で低コストのクラウド コンピューティングにより、サービス レベルが適切に制御され、柔軟性と信頼性に優れた次世代の IT サービスを実現できます。

クラウド コンピューティングに最適なプラットフォームの提供

VMware vSphere は、IT コンピューティングに新時代をもたらす革新的な製品です。お客様は、クラウド コンピューティングの機能を IT インフラストラクチャに導入できます。VMware vSphere は VMware® Infrastructure を基盤としています。設備投資コストと運用コストを大幅に削減し、IT インフラストラクチャの管理を強化しながら、任意の OS、アプリケーション、およびハードウェアを柔軟に選択できます。実績のある仮想化プラットフォームを利用して、社内クラウドおよび外部クラウド インフラストラクチャの連携を可能にし、相互接続を標準化するための機能と基盤を提供します。
これにより、安全なプライベート クラウドを構築できます。クラウド コンピューティングのメリットを活用して、あらゆる規模の組織が最高レベルのアプリケーション サービス アグリーメントを実現できます。このとき、アプリケーションのワークロードごとのコストを最小に抑制できます。VMware vSphere には、複数のエディションがあります。
企業規模別に 小規模企業向けと、中規模企業およびエンタープライズ向けのエディションがあり、それぞれのお客様の要件に対応したメリットを提供します。

VMware vCenter™ Server

仮想インフラストラクチャの全レベルでの統合管理と詳細の確認

VMware vCenter Server は、仮想マシンの数が 10 台でも数万台の場合でも、VMware vSphere を管理するための最もシンプルで効率的な手段となります。 データ センター内のすべてのホストおよび仮想マシンを単一のコンソールから統合管理し、クラスタ、ホスト、および仮想マシンのパフォーマンスを集約して監視します。 管理者は、VMware vCenter Server を使用して、クラスタ、ホスト、仮想マシン、ストレージ、ゲスト OS、および仮想インフラストラクチャのその他の主要コンポーネントの状態と構成を、1 つの場所から詳細に確認できます。

VMware vCenter Server では、仮想環境を容易に管理できます。 1 人の管理者が 100 以上のワークロードを管理できます。これは、物理インフラストラクチャの管理における、一般的な生産性の 2 倍以上です。

VMware vSphere のプロアクティブな管理

動的なデータ センター環境では、VMware vSphere の柔軟性を最大限に活用するための標準化と自動化による、プロアクティブな管理が必要です。 標準化された効率的なワークフローにより、ビジネス要件を IT プロセスに関連付けることで、コストの増加を招くエラーを排除し、マニュアル作業を削減します。

VMware vCenter Server では、管理者が標準化されたテンプレートを使用して、仮想マシンやホストを迅速にプロビジョニングできます。また、自動修正機能によって、vSphere のホスト構成や、ホストおよび仮想マシンのパッチ レベルへのコンプライアンスが保証されます。 VMware vCenter Server では、管理者は VMware VMotion、DRS (Distributed Resource Scheduler)、High Availability、Fault Tolerance などの主要な機能を制御できます。 管理者は、強力なオーケストレーション エンジンにより、ベスト プラクティス ワークフローを作成し、容易に実装することが可能です。

VMware vCenter Server のプロアクティブな管理を使用すると、新しいサービスの動的なプロビジョニング、リソースの割り当て、および高可用性の自動化により、ビジネス要件を満たし、サービス レベルを向上できます。

拡張性の高い管理プラットフォーム

データ センター全体に仮想化を拡張すると、組織に合わせて規模を調整し、既存のアーキテクチャにプラグイン可能な、管理プラットフォームが必要になります。 VMware vCenter Server では、大規模なエンタープライズ環境を効率的に管理でき、1,000 台を超えるホストや最大で 10,000 台の仮想マシンを、単一のコンソールから管理することが可能です。

また、VMware vCenter Server のオープン プラグイン アーキテクチャは、VMware やそのパートナー企業が提供するさまざまな機能をサポートします。 200 社を超える VMware のパートナー企業の製品が、vCenter Server と直接連携して動作します。このため、キャパシティ管理、コンプライアンス管理、ビジネス継続性、ストレージ監視などの高度な管理機能をサポートするために、プラットフォームを容易に拡張できます。 また、vCenter Server API により、任意のエンタープライズ管理ツールを vCenter Server に接続し、物理および仮想管理を統合することが可能です。


[ | 印刷用ページ]
Free TrialInquiry
One Stop Solution